高たんぱく質含有、低乳糖、低脂肪のCFM製法のWPI

高たんぱく質含有、低乳糖、低脂肪のCFM製法のWPI

お申込みは今すぐこちらをクリック

お申込みは今すぐこちらをクリック

他のビーレジェンドシリーズと同時にお買い求めいただけます。

ビーレジェンドWPIはこんな方にオススメ

ビーレジェンドWPIはこんな方にオススメ

WPIってなに?

WPIってなに?

牛乳の乳清(ホエイ)を原料としたプロテイン(ホエイプロテイン)の中で、一般的なタイプのホエイプロテインであるWPCと比較し、
不純物を可能な範囲で除去し、タンパク質含有率を高めたタイプのホエイプロテインのことを指します。

 

 

 

ビーレジェンドWPIが選ばれる2つの理由

ビーレジェンドWPIが選ばれる2つの理由

トレーニング上級者に愛されるビーレジェンドWPI

トレーニング上級者に愛されるビーレジェンドWPI

試飲会や展示会などで非常に多くのトレーニーの方とお話させて頂くと、多くのボディビル系競技で世界レベルで戦われている一流選手の方に、ビーレジェンドWPIを愛用していただいております。


ビーレジェンドWPIを愛用されているトレーニーの方にその理由を伺うと、

  • タンパク質の割合が高い
  • 吸収が早い
  • 低カロリー

という3つの回答が圧倒的に多かったのです。


実はこれらの特徴は「タンパク質以外の余分な成分の少なさ」にポイントがあります。

では、この「余分な成分」とは何でしょう?

それはズバリ、脂質です。

脂質はタンパク質や炭水化物と共に人間にとって重要な栄養素ですが、
タンパク質、炭水化物と比べてカロリーが大きい上、他の栄養素の吸収を遅らせることが知られています。


よってビーレジェンドWPIは、高カロリーかつタンパク質の吸収を遅らせる脂質を極力摂りたくないというこだわりを持つトレーニング上級者に愛されているのです。

牛乳が身体に合わない方にこそビーレジェンドWPI

牛乳が身体に合わない方にこそビーレジェンドWPI

あなたは
牛乳を飲んでお腹を壊したりしませんか?


唐突な切り口なのですが、この点はプロテイン選びで非常に重要な項目です!
もしも上記のようなことに当てはまる場合は
ぜひともWPIをお試しください!


この症状の鍵は乳糖という成分なのですが、
体質により、この乳糖が上手く分解できない方がいらっしゃいます。


このような症状を乳糖不耐症と呼び、
乳糖不耐症の方が牛乳や普通のホエイプロテインを飲むとお腹を壊してしまうのです。


だからといって大豆由来のソイプロテインを飲もうにも、吸収がホエイプロテインに比べて遅いので、トレーニング後などは吸収の早いホエイプロテインが飲みたい…


しかし、ビーレジェンドWPIは、原因となる乳糖を極限まで除去しているため、
乳糖不耐症の方にもお勧めしやすいプロテインなのです!

ビーレジェンドWPIのこだわりとは?

ビーレジェンドWPIのこだわりとは?

様々な問題をクリアするために開発された、CFM製法(高純度精製法)の採用

様々な問題をクリアするために開発された、CFM製法(高純度精製法)の採用

従来のWPI製法の問題点として、

  • 不純物の除去率が悪い
  • 有益な成分まで除去されてしまう

ということが挙げられます。。


しかし、ビーレジェンドWPIで採用しているCFM製法(CrossFlow Microfiltration)は、

  • カルシウムやBCAAを多く残せる
  • 脂質を1%以下まで除去できる
  • 乳糖を極限まで減らせる

という特徴を持ちます。

こだわりのフレーバーで、スッキリとした飲みやすさを実現!

こだわりのフレーバーで、スッキリとした飲みやすさを実現!

先程ご紹介したCFM製法のもう一つの特徴である風味の良さを活かして、
ビーレジェンドブランドの特徴である飲みやすさにも非常にこだわりました。


WPCに比べて、WPIの方がスッキリとした口当たりが特徴です。


プロテイン独特の牛乳っぽさが解消されている上、運動後にもゴクゴクお召し上がりいただけます!

ビーレジェンドWPIの5つの特徴

ビーレジェンドWPIの5つの特徴

高たんぱく質含有、低乳糖、低脂肪のCFM製法のWPI

高たんぱく質含有、低乳糖、低脂肪のCFM製法のWPI

お申込みは今すぐこちらをクリック

お申込みは今すぐこちらをクリック

他のビーレジェンドシリーズと同時にお買い求めいただけます。

その他、お客様からよくあるご質問徴

その他、お客様からよくあるご質問

Q 他のビーレジェンドプロテインと比べると粉がまとまっていて、水分が多く含まれているように見えます。これは大丈夫ですか? また、ダマが出来やすいので改善方法はないですか?
A ビーレジェンドWPIは製品名の通り、他のビーレジェンドプロテインシリーズと違うWPI(ホエイプロテインアイソレート)という原料を使用しております。
WPIは、他のフレーバーで使用しているプロテインとは製造方法が変わるため、粉末の見た目が異なりますが品質的にはまったく問題はございません。
もちろん品質管理や検査は徹底して行っておりますので安心してご利用ください。
また、ダマを改善する方法としては以下の溶かし方を参考にしてください。
・シェイカーに先に水を入れてから粉を入れる
・常温の水を使う
・シェイクをする前にワインのテイスティングのように5回ほど回す
・強く振りすぎない

https://www.youtube.com/watch?v=RNavcfLHjnI

こちらに簡単に溶ける紹介動画がございますので参考にしていただければ幸いです。
Q WPI製法とは?WPC製法との違いは?
A WPI製法とは日本語でホエイプロテインアイソレートといいます。ホエイプロテインをさらに分離した「分離乳清たんぱく質」のことを言います。
ここでいう「分離」とはWPC製法からさらに乳糖や資質を分離したもので、よりタンパク質含有量が多くなっています。

WPC製法(ホエイプロテインコンセントレート)とWPI製法(ホエイプロテインアイソレート)との違いは濃縮とタンパク質の含有量の違いですです。
WPCはごく一般的な製法で、タンパク質含有量が80%ぐらいです。また乳糖や脂質などもすべて取り除くことはできないので、乳糖不耐症にはおすすめできません。
WPIはWPCよりさらに精製を進めたもので、乳糖や脂質の除去がさらに進んでいるため、タンパク質含有量は90%近くになります。

お申込みは今すぐこちらをクリック

お申込みは今すぐこちらをクリック

FAXでもご注文できます。

FAXでもご注文できます。

FAXのご注文はこちらから

FAXのご注文はこちらから

  • 代金引換・各種クレジットカード使用可能
  • AM8時までのご注文は即日発送

※ ビーレジェンドシリーズのお申込みフォームは、世界でもトップレベルである「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用しており、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

■商品情報■(地中海レモン風味)

品 名

be LEGEND WPI (地中海レモン風味)

名称 プロテインパウダー
原材料名 乳清たんぱく、酸味料、香料、レシチン、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンC、ビタミンB6(原材料の一部に乳、大豆、を含む)
内 容 量 1kg(約40回分)
メーカー 株式会社RealStyle
製    造 国 産
問 合 せ TEL:0120-242-044

栄養成分表示 1食(25g)当たり(地中海レモン風味)

エネルギー 95.5kcal
たんぱく質 20.95g
脂質 0.18g
炭水化物 2.53g
ナトリウム 67mg
ビタミンC 40mg
ビタミンB6 1.0mg

■商品情報■(みんなの愛すココア風味)

品 名

be LEGEND WPI (みんなの愛すココア風味)

名称 プロテインパウダー
原材料名 乳清たんぱく(乳成分を含む)、脱脂ココアパウダー、酵母エキス/乳化剤(乳・大豆由来)、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンC、ビタミンB6
内 容 量 1kg(約40回分)
メーカー 株式会社RealStyle
製    造 国 産
問 合 せ TEL:0120-242-044

栄養成分表示 1食(25g)当たり(みんなの愛すココア風味)

エネルギー 97.4kcal
たんぱく質 21g
脂質 0.3g
炭水化物 1.8g
食塩相当量 0.1mg
ビタミンC 42.5mg
ビタミンB6 1.0mg

■たんぱく原料100g中のアミノ酸プロフィール■

ヒスチジン 1,100mg
セリン 4,200mg
アルギニン 1,800mg
グリシン 1,700mg
アスパラギン酸 10,100mg
グルタミン酸 13,800mg
トレオニン/スレオニン 6,800mg
アラニン 5,200mg
トリプトファン 800mg
プロリン 5,600mg
リジン 7,800mg
チロシン 2,200mg
メチオニン 1,800mg
バリン 5,400mg
イソロイシン 6,000mg
ロイシン 9,000mg
フェニルアラニン 2,600mg
システイン 2,100mg

他のビーレジェンドシリーズのお買い求めはこちらから

お申込みは今すぐこちらをクリック

お申込みは今すぐこちらをクリック

ご注文は、今すぐこちら!

-->