サプリメントの選び方
健康維持

ポイント

・筋肉の材料になるたんぱく質をしっかり摂る

・運動後のグルタミン摂取で免疫力低下を防ぐ

・身体に必要な栄養素を十分に摂り、不足や偏りを防ぐ

 

元気な身体を保つために、たんぱく質は必要な栄養素の一つです。

骨や筋肉、臓器、皮膚、髪などの多くの部分を構成しています。

加齢に伴い、成人に比べ、たんぱく質の合成量が低下するとも言われており、シニア世代は特に不足に気を付けたい栄養素です。

 

マスターズプロテイン」はたんぱく質に加え、筋肉の合成に効果が期待できるHMB、丈夫な骨を保つカルシウムや腸内環境を整える乳酸菌が含まれた、健康サポートプロテインです。

 

WPIプロテインは従来のプロテイン(WPC)よりもさらに乳糖や脂質などを多く除去できるCRM製法(高純度精製法)により作られたプロテインです。

糖質、脂質摂取を控えたい、メタボリックシンドロームが気になる方にもおすすめです。

 

グルタミンは、運動後やトレーニング後の疲労時に飲むことで免疫力低下を防ぐことが期待できます。

 

食欲の低下や運動不足に気を付けたいシニア世代は、食事やサプリメントで五大栄養素(たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル)を十分に摂ることが大切です。

普段の食事で摂ることが難しい場合はサプリメントも活用すると良いでしょう。

 

ビタミン&ミネラルは貧血の対策に必要な鉄分、ホルモンの合成や免疫機能にも関与する亜鉛をはじめ、抗酸化作用のあるビタミンCや、たんぱく質の吸収に必要なB2、B6、ナイアシンを摂ることが出来るサプリメントです。

 

 

 

PAGE TOP