ビーレジェンド「チャリティマスク」の収益金・寄付金1,050,436円を 本社のある大和高田市に寄付

ビーレジェンドは2020年8月25日に奈良県大和高田市役所にてチャリティマスクの売上金・寄付金の贈呈式にて総額1050,436円を大和高田市立病院に寄付致します。

売上・寄付金贈呈の背景

ビーレジェンドのお客様の健康と、弊社の代表取締役 鍵谷の出身地でもあり、弊社の所在地である大和高田市への支援を目的にコットンマスクを2020年6月30日より期間限定で販売致しました。
縫製やプリントは地場である同市内の工場で行われております。新型コロナウイルス感染拡大が続く中で、これらの取り組みを通して本製品がお客様の助けとなり、大和高田市へ貢献したいという想いのもと、チャリティマスクの販売に至りました。これらの寄付金を日々医療の現場の最前線で活躍されている医療従事者や医療機関の支援にお役立ていただくため、2020年8月25日午前11時より大和高田市役所にて贈呈致します。

チャリティマスクの特徴

安心の国内素材を使用した本マスクは、表地にコットン、裏地にダブルガーゼを使用した二重構造で、蒸れにくく呼吸しやすい優れた通気性と、柔らかく優しい肌あたりを両立しております。耳かけゴムは奈良県名産の靴下を編む時に、本来捨ててしまう部分からヒントを得て、マスク用に開発したゴムを使用。非常に柔らかく、よく伸びるゴムは、長時間の使用でもストレスを感じないソフトな仕上がりに。
立体的な構造と顎までしっかり包み込むような形状は、会話中もずれにくく安定した着用感となっております。

弊社は今後もビーレジェンドのお客様の健康をサポートして参ります。
ともに乗り越えましょう❕

PAGE TOP