ビーレジェンドに関する最新の情報を配信

ビーレジェンド通信

もうすぐ節分!福豆にちなんでソイプロテインはいかが?飲むタイミング解説


いつもビーレジェンドプロテインをご愛飲頂きありがとうございます。

今年は暦のずれの影響で明日2月2日が節分!
これは124年(なんと、明治時代だとか)ぶりだそうですよ!
今回は明日の節分にちなみ、福豆と原料が同じ、ソイ(大豆)プロテインについて解説致します。

目次

1. ソイプロテインとは
2. ソイプロテインを飲むメリット3つ
3. 飲むタイミング
4. まとめ

ソイプロテインとは


ソイ(大豆)プロテインは大豆を原料にしたプロテインのことです。
ビーレジェンドのラインナップの中心は牛乳を原料にしたホエイプロテインで、「動物性」プロテインであることに対して、ソイプロテインは「植物性」プロテインに分類されます。

【🔰初心者】ホエイプロテインとソイプロテインの違い・特徴・使い分け方を解説「ビーレジェンド管理栄養士 堀のプチ栄養講座」

ソイプロテインを飲むメリット3つ

それでは、大豆由来のソイプロテインを飲むメリットを3つに絞ってご紹介します。

腹持ちが良いのでダイエット向き

ソイプロテインの持つ特有の食感が腹持ちをよくしてくれ、飲んだ後の満腹感が大きな特徴です。
そのため、ダイエット中に間食として取り入れるのがおすすめ。
甘めのフレーバーだとさらに満足感がありますよ!

ビーレジェンドプロテイン WEIGHT DOWN よりそいココア風味
ソイプロテイン

ココア感覚でお飲みいただけるほどまろやかで美味しいソイプロテインです。
お水で飲んでいただいても、やさしいココアの風味がしっかりと味わうことが出来ます。
もっと甘さが欲しい方は是非「豆乳」で割ってみてください!
より濃厚な風味になるので満腹感が増しますよ!

たんぱく質の吸収がゆっくり

動物性のホエイプロテインはたんぱく質の吸収が早く、これに対して植物性のソイプロテインは比較的ゆっくりという特徴があります。
そのため、食事と食事の間が長時間空いてしまう場合などにソイプロテインを飲むとたんぱく質がゆっくりと身体に吸収されるため、このタイミングでの栄養補給には特におすすめです。

大豆サポニンで腸内をケア

ビーレジェンドのソイプロテインのラインナップ「WEIGHT DOWN」シリーズには大豆サポニンが配合されています。
こちらは主に植物由来の成分で、多くはマメ科の植物に含まれています。
このサポニンは身体にとって嬉しい効果をもたらしてくれることで有名な成分です。
その効果の一つとして、食物繊維と一緒に腸内環境の改善に効果が期待できます。

飲むタイミング


・たんぱく質の吸収がゆっくり
・腹持ちが良い

これらの特徴を活かすことのできる「間食」がソイプロテインを飲むタイミングとしておすすめです。
運動後など、すぐに栄養補給が必要なタイミングではホエイプロテインがおすすめです。
是非シーン別に使い分けてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

– ソイプロテインとは大豆由来の植物性プロテイン
– ソイプロテインを飲むメリットは「腹持ちが良い」、「たんぱく質の吸収がゆっくり」、「大豆サポニンが含まれている」
– 飲むタイミングのおすすめは「間食」

無病息災を祈って福豆をまく節分は、今でも私たちにとって身近な伝統行事のひとつ。
今年はソイプロテインを飲んで、ご自身の健康を祈るのはいかがでしょうか。

皆さんの健康をビーレジェンドはこれからもサプリメントで応援していますよ!
是非ご活用下さいね。

ビーレジェンド WEIGHT DOWN のご購入はコチラ

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

驚くほど美味しいプロテイン「ビーレジェンド」 モンドセレクション最高金賞、iTQi優秀味覚賞を受賞 朝9時までのご注文は当日出荷

  1. 【筋トレ】トレーニング初心者が注意すべきフォームを3つ紹介

  2. 【ダイエット】うまく体重を落とすための「6つ」の食事管理方法

  3. 【ダイエット】減量時におすすめの糖質源と脂質源

  4. 【筋トレ】マッサージガンの効果的な使い方(動画付き)

「be LEGEND」公式LINE
新規登録でクーポンGET
↓↓お得にプロテインを手に入れるにはこちら↓↓

RELATED

一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP
公式ショップはコチラ
公式ショップはコチラ