ビーレジェンドに関する最新の情報を配信

ビーレジェンド通信

捻るだけで瘦せ体質に近づく!バランスボールストレッチ

【捻るだけ】簡単バランスボールストレッチでお腹の引き締め

今回はバランスボールを使ったお腹引き締めストレッチ中級編です。

今回もバランスボールで効率よくお腹を引き締めていきます!

初級編に比べてトレーニングの要素が増えています。

初級編簡単だった!もっとお腹を引き締めたい!という方はぜひチャレンジしてください。

6分でできる引き締めストレッチ(中級編)

①深呼吸(30秒)

足は肩幅程度に開け、背筋を伸ばしてバランスボールに座ります。

鼻呼吸を意識して、鼻から息を吸って鼻から吐きましょう。

可能な人は目をつぶってみましょう。

〈10秒休憩〉

②ニーエルボー右(30秒)

頭の後ろに手を組みます。右肘を左膝に着けるように身体を捻ります。

可能な人は肘が膝に届くまで捻りましょう。難しい人は少し手前で止めて大丈夫です。

息を吐きながら肘を膝に近づけていってください。

脇腹の空気を抜くイメージで身体を捻ると効果的です。

〈10秒休憩〉

③ニーエルボー左(30秒)

頭の後ろに手を組み、左肘を右膝に着けるように身体を捻ります。

〈10秒休憩〉

④回旋運動(30秒)

手を頭の後ろで組み左右に身体を捻ります。

目線は捻る方向に合わせます。

腰から下が動かないようにバランスを取りながら上半身だけ捻ります。

捻るときに息を吐くのを意識してみましょう。

〈10秒休憩〉

バランスボールから降りて、バランスボールに背中をつけます。

⑤バンザイ(30秒)

バランスボールの上でバンザイをしてストレッチをします。

足は安定する位置に置いてください。

胸、お腹の筋肉、胸の後ろを伸ばしています。

猫背がちな方は肩甲骨周りの筋肉がが固くなります。しっかりと伸ばしましょう。

深呼吸をしながら身体をバランスボールに預けストレッチをします。

〈10秒休憩〉

後半は前半の反対周りです。バンザイの姿勢をそのまま続けます。

⑥バンザイ(30秒)

〈10秒休憩〉

バランスボールに戻ります。

⑦回旋運動(30秒)

〈10秒休憩〉

⑧ニーエルボー右(30秒)

〈10秒休憩〉

⑨ニーエルボー左(30秒)

〈10秒休憩〉

⑩深呼吸(30秒)

可能な人は目を閉じてリラックスしましょう。

呼吸は吐くほうを意識して長く吐くイメージです。

 

まとめ

・6分でできる引き締めストレッチ

  1. 深呼吸(30秒)
  2. ニーエルボー右(30秒)
  3. ニーエルボー左(30秒)
  4. 回旋運動(30秒)
  5. バンザイ(30秒)
  6. バンザイ(30秒)
  7. 回旋運動(30秒)
  8. ニーエルボー右(30秒)
  9. ニーエルボー左(30秒)
  10. 深呼吸(30秒)

以上、お腹の引き締めストレッチ中級編を紹介しました!

今回はお腹を捻る動きが多くなっています。

身体を捻ることで固まっていた筋肉をほぐすことができ、痩せやすい体質に近づいていきます。

筋肉が固いと肩こりなどのトラブルも発生しやすくなるので、ストレッチを続けて健康な身体を手に入れましょう。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

驚くほど美味しいプロテイン「ビーレジェンド」 モンドセレクション最高金賞、iTQi優秀味覚賞を受賞 朝9時までのご注文は当日出荷

  1. 【5月26日まで】第1期公式ビーレジェンドアンバサダー募集!

  2. 【筋トレ】タバコはなぜトレーニングの質を下げるのか?

  3. 【ダイエット】シナモンスパイスを摂るメリットとは?注意点も解説

  4. 【筋トレ】パラレルグリップを使ったラットプルダウンで逆三角形を作る方法

「be LEGEND」公式LINE
新規登録でクーポンGET
↓↓お得にプロテインを手に入れるにはこちら↓↓

RELATED

一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP
公式ショップはコチラ
公式ショップはコチラ