【初心者向け】今年こそダイエット!プロテインを活用してボディメイクに取り組もう!【減量】


新年明けましておめでとうございます。
ビーレジェンド板垣です。

2021年もビーレジェンドをどうぞ宜しくお願い致します。
今年もコラボプロテインや新商品を沢山リリースして参りますので楽しみにしていてくださいね!

今回は
「今年こそダイエットしたい!」
「正月太りしてしまったから身体を引き締めたい!」
という方におすすめのプロテインやサプリメントをご紹介します。

目次

1. ダイエット中の人はどんなプロテインを飲めばいいの?
2. スタッフが選んだおすすめのプロテイン
3. ダイエット中に陥りがちな失敗
4. ダイエット中のサプリメント活用法
5. この記事のまとめ

ダイエット中の人はどんなプロテインを飲めばいいの?

ダイエット中のプロテインの活用方法は
① たんぱく質補給
② 間食代わりにプロテインを置き換え
この2つがメインになります。

ダイエット中にたんぱく質に不足になると身体に様々な不調が起こりやすくなります。
そうならないためにもたんぱく質をしっかりと摂っていただきたいのですが、高たんぱくな食品は脂質を多く含んでいることも・・・。
プロテインは牛乳や大豆からたんぱく質を抽出したサプリメントなので脂質・糖質はかなり少ないのでダイエット中のたんぱく質補給にはぴったりです!

また、腹持ちの良いソイ(大豆)プロテインを選べば、小腹対策とたんぱく質補給の一石二鳥です!

スタッフが選んだおすすめのプロテイン

ダイエットに取り組む方はライフスタイルや運動の得意・不得意でダイエット方法はそれぞれ異なります。
目的ややり方を踏まえてスタッフがおすすめするプロテインをご紹介します!

トレーニングや運動を取り組む方におすすめのプロテイン

動物性(ホエイ)プロテインはたんぱく質の吸収が早いという特徴があります。
運動に取り組む方にはスピーディーなリカバリーのためにWPCプロテインを活用するのがおすすめです。
ビーレジェンドの一番種類が豊富なラインナップなので好きなフレーバーのものを選びましょう。
種類が多すぎでわからない!という方はお試しパックで1食分を気軽に試してみましょう!

仕事中などにどうしてもお腹がすいてしまう方におすすめのプロテイン

ソイ(大豆)プロテインのビーレジェンドWEIGHT DOWNシリーズはダイエット中の女性のお客様中心に大変ご好評を頂いております。
独特の腹持ちの良さが食事と食事の間にお腹が空いてしまったときのおやつにぴったり!
フレーバーも美味しいのでご褒美ドリンクに。
3つの味についてはこちらの動画のレビューをご覧ください!

【ソイプロテイン】ビーレジェンド ウエイトダウンってどこがいいの?【ビーレジェンド鍵谷TV】

厳しい食事制限をしているので少しでも低脂質なものを選びたい人にはコレ!

ホエイプロテイン 種類

今年は食事制限と運動をストイックに取り組みたい!という方にはWPIプロテインがおすすめ。
WPIプロテインは通常のWPCプロテインに比べてより精製が細かいため脂質が少ないという特徴があります。

【🔰初心者】WPCプロテインとWPIプロテインの違いを解説「ビーレジェンド管理栄養士 堀のプチ栄養講座」【ビーレジェンド プロテイン】

ダイエット中に陥りがちな失敗

減量の経験があるスタッフの失敗談からダイエットに陥りがちな失敗をまとめてみました。

– 最初から食事制限しすぎてドカ食いしてしまった
– たんぱく質が少なすぎて肌がボロボロになった
– 栄養バランスを整えるのが大変で食事管理に挫折しそうになった

無理なダイエットはかえってドカ食いに繋がるなど危険がいっぱい。
せっかくカッコいい身体を目指しているのに肌がボロボロでは台無しです。
食事管理は大変なことではありますが、しっかりと栄養バランスにも気を配って取り組むようにしましょう。
こちらの動画でもダイエットを成功させる秘訣について紹介しています。

【ダイエット】ドカ食いしたくなった時は何を食べればいい?【ビーレジェンド プロテイン】

【管理栄養士推奨】健康的に痩せる!正しいプロテインダイエットの方法【ビーレジェンド プロテイン】

ダイエット中のサプリメント活用法

ビーレジェンドでは身体作りに取り組む方を応援するサプリメントが充実しています。
おすすめのサプリメントを厳選してご紹介します!

身体の調子が気になる方にはグルタミン

急に食事制限をはじめると身体の調子が心配・・・
そんな方は是非グルタミンをご活用ください!

第34回「グルタミンについて」【ビーレジェンド チャンネル】
https://www.youtube.com/watch?v=9k4FDJ4K1aE

忙しくて栄養バランスが気になる方にはビタミン&ミネラル

食事制限をすると栄養バランスが乱れがち。
完ぺきな食事を毎日用意するのは仕事や家事に忙しい方には大変なことですよね。
サプリメントを活用し手軽に栄養補給をしましょう。
また、摂取たんぱく質を身体の中で働かせるのもビタミンやミネラルの仕事。
ボディメイクの効率アップも期待できます。

ビーレジェンド管理栄養士 布目の栄養講座 第5回「ビタミンについて」その1【ビーレジェンド鍵谷TV】

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。

・運動を併用する人へのおすすめはホエイプロテイン
・間食の置き換えにはソイプロテインがおすすめ
・少しでも脂質を控えたい人にはWPI!
・ダイエット中にはたんぱく質不足とプロテインの摂りすぎに注意
・グルタミンやビタミン&ミネラルを活用しよう

年始はダイエットするぞ!と決意する方も多いのではないでしょうか。
食事管理や運動はコンテストに出ている競技者でも大変なもの。
そんなときはプロテインやサプリメントを活用して健康的にボディメイクしましょう!

  1. リーンゲインズ トレーニング 中級編 マシン ジム
  2. 筋トレ メリット
  3. リーンゲインズ デメリット
  4. フィジークとボディビルの違い
PAGE TOP