【初心者向け】トレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミング

¡Hola!ビーレジェンド松永です。
今回はトレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミングを三つ紹介します。トレーニングを実施している方で、トレーニング直後にプロテインを飲んでいる方は多いかと思います。一方で、トレーニング後以外にもプロテインが効果的なケースはあります。今回はその理由も併せて紹介できればと思います!

目次

  • 起床後
  • 間食
  • 就寝前

起床後

トレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミング一つ目は起床後です。
その理由ですが、起床後の身体は栄養が不足しがちであるためです。身体に栄養が不足しているということは、身体で筋肉が減る作用の強まるカタボリックな状態になっています。つまり、身体づくりという点ではこの状態からいち早く脱却するために素早い栄養補給が必要となり、プロテインが非常に有効です。プロテインの種類は素早い吸収が望ましいためホエイプロテインをおすすめします。

間食

ビーレジェンド プロテイン カゼイン ミルクティー

牛乳が原料でもカゼインはホエイより熱変性を起こしにくいとされる。

トレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミング二つ目は間食です。
朝食と昼食の間、もしくは昼食と夕食の間というのはおなかがすいてしまうことも良くありますよね。特に健康に気を遣っている方は一度に大量に食べることを避けているからこそ、空腹も起こりやすいのではないでしょうか。もしくは筋量の多く基礎代謝の高い方も空腹になりがちかもしれませんね。そんな時に甘いものを食べてしまうと、身体作りの栄養摂取という観点では少しもったいないです。プロテインであれば1回あたり100kcal程度で腹持ちも良いです。ビーレジェンドプロテインはフレーバーもおいしく作っており、おやつ代わりに最適です。プロテインの種類は、朝食―昼食の間や昼食―夕食の間の時間が長ければ消化吸収のゆっくりであるカゼイン、そうでなければホエイで問題ないかと思います。

就寝前

ビーレジェンド プロテイン カゼイン ミルクティー

トレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミング二つ目は就寝前です。
これは一つ目の起床後と関連していますが、就寝中は当然ながら栄養摂取ができません。そのため、身体作りの栄養が就寝中に不足してしまう可能性があります。そこで、就寝前にプロテインを飲むと就寝中のたんぱく質補給に貢献します。しかし就寝の直前に飲んでしまうと、尿意で起きてしまうことも想定されます。就寝の1時間前までに飲んでおくことをおすすめします。プロテインの種類も、できれば消化吸収がゆっくりであるカゼインプロテインを使用すると効果的です。

まとめ

  • 起床後はホエイ
  • 間食はカゼインorホエイ
  • 就寝前はカゼイン

いかがだったでしょうか。今回はトレーニング後以外でプロテインを飲む最適なタイミングを紹介しました。身体作りにはトレーニング後以外にも定期的にたんぱく質を身体へ入れてあげることが大切です。ぜひプロテインを日常的に摂取してみてくださいね!

では、¡Adios!

以下の動画もぜひご覧ください!

【管理栄養士推奨】健康的に痩せる!正しいプロテインダイエットの方法【ビーレジェンド プロテイン】

  1. ひげセンセの筋肉教養講座
PAGE TOP