【ダイエット】3分で出来る脂肪燃焼トレーニングPART2



【初心者向け】3分で出来る簡単HIITトレーニング第2弾

前回に引き続き3分で出来るHIITトレーニングを紹介します。

HIITトレーニングは短時間で負荷の高いトレーニングを行うことで脂肪を燃焼しやすい状態をキープするトレーニング方法です。

前回よりは少しだけハードなメニューですが簡単な3種目を紹介しますので、3分間頑張りましょう。

HIITトレーニング第2弾

①クイックハイニー(20秒)

前回行ったサイドニーレイズのフロントバージョンです。

身体の前で肘を逆脚の膝につけます。

ダイエット 脂肪燃焼 トレーニング

息を吐きながら出来るだけ早いスピードで交互に行います。

脚を上げるときに息を吐き、こまめに呼吸をしながら行いましょう。

〈10秒休憩〉

②プランクショルダータッチ(20秒)

床に両手をついた状態で肩を手で交互にタッチします。

ダイエット 脂肪燃焼 トレーニング

この時膝をついて行っても大丈夫です。

呼吸のタイミングは好きなタイミングで大丈夫ですが、呼吸を止めないようにしましょう。

腹筋に力を入れて身体を一直線にして行います。

〈10秒休憩〉

③スクワット

通常のスクワットは手を胸の前で組んで行いますが、今回は腕を前に振りながらスクワットを行います。

ダイエット 脂肪燃焼 トレーニング

ダイエット 脂肪燃焼 トレーニング

手を振り子のように動かし、少し早めのテンポを意識しましょう。

フォームは普通のスクワットと同じように、胸を張った姿勢で膝がつま先より前に出ないよう意識して股関節から身体を折り曲げます。

つま先に重心がかかると膝が前に出てしまうので、出ないようにかかとに重心をかけましょう。

ダイエット 脂肪燃焼 トレーニング

〈10秒休憩〉

2セット目は逆回りで行います。

④スクワット(20秒)

〈10秒休憩〉

⑤プランクショルダータッチ(20秒)

〈10秒休憩〉

⑥クイックハイニー(20秒)

〈10秒休憩〉

まとめ

HIITトレーニング3種目2セット

①クイックハイニー(20秒)

身体の前で肘を逆脚の膝につけます。

脚を上げるタイミングで息を吐き、出来るだけ早いスピードで交互に行います。

②プランクショルダータッチ(20秒)

床に両手をついた状態で肩を手で交互にタッチします。

腹筋に力を入れて身体を一直線にして行います。

③スクワット(20秒)

手を振り子のように動かし、少し早めのテンポで行います。

普通のスクワットと同じように、胸を張った姿勢で膝がつま先より前に出ないよう意識して股関節から身体を折り曲げましょう。

以上3分で出来るHIITトレーニングを紹介しました。

前回紹介したトレーニングに慣れてきたら今回のメニューをお試しください。

テンポ良く行うトレーニングなので、アップテンポな盛り上がる音楽と一緒に頑張ってみるのもおすすめです。

毎日3分のトレーニングでしっかり脂肪を燃焼させましょう。

 

  1. ビーレジェンド 疲労 筋肥大 回復
  2. まごわやさしい 栄養 食材
  3. ストレッチローラー 筋膜リリース やり方 効果
  4. ダンベルベンチプレス ベンチプレス 大胸筋 筋肥大
  5. ボディメイク ダイエット 生活
  6. ビーレジェンド プロテイン 腕 上腕三頭筋
PAGE TOP