ビーレジェンドに関する最新の情報を配信

コラム

【筋トレ】トレーニング初心者が意識すべきこと3選

あなたはトレーニングをする上で意識していることはありますか?

「ひたすらトレーニング回数をこなしていくことが、パフォーマンス向上や筋肥大への一番の近道だ」と思われた方は、実はゴールに対して非常に遠回りをしている可能性があります!

今回のブログで紹介する内容は特にトレーニング初心者の方が筋トレを始めるにあたって効果的に取り組むために意識して欲しいことを3つ紹介します!

トレーニングを長年行っている方でも今一度、確認してみてください。

動画でも紹介しているのでこちらもご視聴ください!




目的を理解して行う

あなたはトレーナーから「このトレーニング種目が良いですよ」と言われた理由だけでその種目を行っていませんか?

トレーナーからおすすめされたトレーニングをそのまま取り入れるだけではなく、メニューを選ぶ際には1つ1つの種目を行う意味を理解しましょう。

トレーニングの意味と目的がはっきりしていると、「今週はこの部分を鍛えたいからこれぐらいのトレーディングボリューム(重量×回数×セット数)で行おう!」と主体的にトレーニングメニューを決めることができます。

主体的にメニューを決めることで自分で自分の身体に合ったトレーニングメニューをあなた自身で作ることができます。

まずはあなたが普段行っているトレーニング種目の目的を理解することから始めましょう!

正しいフォームで行う

特に筋肥大やボディメイクを意識している方は正しいフォームでトレーニングをしているか意識しましょう!

正しいフォームで行うことで「鍛えて大きくしたい部位」により負荷をかけて疲労させることができます。

また、より大きなMAXでトレーニングをする際は、その人に合った正しいフォームは変わってくるので、目的を理解した上でトレーナーなど専門知識のある方と相談しながら進めていきましょう!

動作スピードを意識する

特に筋肥大を目的とされるトレーニーにはスピードコントロールを意識されたトレーニングをすることをおすすめします。

ネガティブ動作(重量をおろす動作)はゆっくり行い、ポジティブ動作(重量をあげる動作)は比較的早めにあげましょう!

動作のポイントはテンポを崩さないように「タイム・アンダー・テンション」を意識しましょう。

タイム・アンダー・テンション(TUT)とは筋肉が緊張している継続期間のことで、回数×時間×レップ数で計算できます。

たとえば、1回に1秒かけて10回(10レップ)行ったのならTUTは10秒と計算できます。

筋肥大を目的とするなら、TUTが40~60秒になるように調節するのが効果的です。

もちろん、どの種目に取り組むかによって最適なTUTの設定は異なってきますが、トレーナーや普段あなたが行っているトレーニング後の筋肉の状態をみて変えていきましょう!

まとめ

今回はトレーニングを行う上で以下のように3つ意識してほしいことを紹介しました。

  1. 目的を理解して行う
  2. 正しいフォームで行う
  3. 動作スピードを意識する

トレーニング初心者の人でも長年トレーニングをしている人でもトレーニングを行うときだけでなく、メニューを考えたり、改善する際は是非意識してみてくださいね!

あなたのボディメイクや筋肥大のサポートになることを祈っています。

おすすめ記事▼

あなたは日ごろ、プロテインなどサプリメントを摂られていますか?

ボディメイク目的で摂られている方は是非こちらのブログ記事も読んでより有効活用していきましょう!

【初心者向け】今年こそダイエット!プロテインを活用してボディメイクに取り組もう!【減量】

 

 

 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

驚くほど美味しいプロテイン「ビーレジェンド」 モンドセレクション最高金賞、iTQi優秀味覚賞を受賞 朝9時までのご注文は当日出荷

  1. 【肩のトレーニング】三角筋前部を鍛えるトレーニング方法を紹介

  2. 【ダイエット】食欲が爆発してリバウンドしてしまう原因とは?

  3. トレーニング後のリカバリーのために使うべきボディケアグッズ4選

  4. WPCまとめ買いがめっちゃお得!「ビーレジェンド 新生活応援キャンペーン」開催

「be LEGEND」公式LINE
新規登録でクーポンGET
↓↓お得にプロテインを手に入れるにはこちら↓↓

RELATED

一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP
公式ショップはコチラ
公式ショップはコチラ