ビーレジェンドに関する最新の情報を配信

コラム

【ダイエット】食欲が爆発してリバウンドしてしまう原因とは?

皆さんはダイエット中に、食欲が爆発してしまうことはありませんか?

チートデイで「いつもより多く食べる機会」を設けることはダイエットを継続させていく上で大切ですが、カロリーオーバーの状態が続いてしまうとリバウンドにつながってしまいます。

そもそも、なぜ「ついつい食べ過ぎてしまう」ことが起こるのでしょう?

今回のブログでは食べ過ぎてしまう原因5つとその対策を紹介します。

動画でも紹介しているので、是非こちらもご視聴ください。




原因①:カロリー不足

極端なカロリー制限で身体が飢餓状態になり、余計にカロリーを摂らせるよう脳に働きかけます。

ダイエット中は摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように意識する必要があります。

しかし、摂取カロリーが生きていく上で消費される基礎代謝量も下回ってしまう状態が続くと、身体は生命の危機状況だと判断します。

「もっとカロリーを摂らないと生きていけない!」と脳に働きかけ、爆食につながります。

また、過剰な食事制限で筋肉量や基礎代謝量が落ちてしまっているため、爆食してしまうと体重が増えるだけでなく、落ちにくくなってしまいます

カロリー不足に陥っていないか、今一度摂取カロリーを見直してみましょう。

原因②:糖質不足

脳のガソリンとなる糖が不足するとエネルギー不足だと判断し、食欲が乱れることにつながります。

特に、ダイエット中の方は「糖質は太る原因になる」と過剰に糖質摂取を避ける傾向があります。

糖の摂取量は身体のエネルギー量の指標の一つになるので、不足していると「栄養不足」だと脳は判断します。

糖は「一度食べたらやめられない」中毒性があるので、太る原因になるので避けている方が多いと思います。

洋菓子やファーストフードなど脂質過多なものから摂るのではなく、お米やサツマイモ、オートミールなど脂質が多く含まれていない炭水化物から摂ることをおすすめします。

糖質を適切に選ぶと、過剰な脂質摂取やカロリー摂取のリスクを抑えることができます。

また、砂糖によっては「一度食べたらやめられない」中毒性があります。

うどんよりも蕎麦、ホワイトチョコよりも高カカオチョコなど血糖値がより上がりにくいものを選ぶことで中毒症状を抑えることができます。

原因③:体脂肪不足

体脂肪が減るごとに、食欲を抑制するホルモンの分泌量が減ります。

脂肪細胞から分泌される「レプチン」は食欲を抑制したり、エネルギー消費を促進します。

しかし、極端に体脂肪が減ると「レプチン」は分泌されないので、食欲が乱れてしまうことにつながります。

男性だと10.0~19.9%、女性だと20.0~29.9%が体脂肪の標準値です。

この値を下回ると、健康的にダイエット生活を送る上で良くない状況です。

「最近絞れてきたけど、無性に沸いてくる食欲で悩まされる」という実感がある方は自身の体脂肪率を測って、質の高い脂質を摂れるように食生活を見直してみましょう。

原因④:睡眠不足

睡眠不足が続いていると、食欲を増進させるホルモンの分泌量が多くなります。

逆に、食欲を抑制するホルモンである「グレリン」の分泌量が少なくなるため、食欲が爆発してしまいます。

しかも、このグレリンは糖質過多なものを食べるように働きかけます。

毎日適切なカロリー量の食事をしていて、お腹が空いていないのに「何か甘いモノ欲しいな~」と頭に浮かんでしまうときがありませんか?

そうだとしたら、あなたは睡眠不足かもしれません!

今一度、自分がどのぐらい睡眠をとっているのか見返して、10分でも長く睡眠時間をとれるような改善をしてみてください!

原因⑤:ストレス

ずっとストレスが溜まっていると、うまく寝つけない睡眠不足の原因になり、上で説明した通り、食欲の爆発につながります。

あなたがストレスを感じるときはどんな時でしょうか?

睡眠不足で「日中眠いし、しんどいな」と感じている方は睡眠時間を少しでも長く取るようにしましょう。

ダイエット生活による「食べたいものが食べられない」ことがストレスになっているのなら、2週に1回は外食に行くなど我慢のレベルを落としてメンタルを安定させていきましょう。

また、SNSでダイエット情報を得ることが日常となっている方は、SNSとの距離を置くことも一つです。

投稿内容を参考にすること自体は悪いことではありません。ですが、ダイエット系のインフルエンサーの体型を見て「悪い意味で他者と比較」状態に陥ってしまうことはある場合は注意してください。

見ていてストレスを感じるのなら、見ない方がメンタル的にも身体的にも良いのでSNSと距離を置く工夫を取り入れてみましょう!

原因を知り、爆食&リバウンド対策をしよう

ダイエット中に食欲が爆発してしまう原因としては以下のように5つ紹介しました。

  1. カロリー不足
  2. 糖質不足
  3. 体脂肪不足
  4. 睡眠不足
  5. ストレス

ダイエットをしている方は今一度、体重だけでなく、食事内容と生活習慣を見直しましょう。

心身ともに健康的にダイエットを上手く進められるよう、応援しています!

おすすめ記事▼

体重を減らしていく上で、正しい脂質の摂り方も重要です。

そもそも、「ダイエット中の正しい脂質の摂り方」って何?と思われた方はこちらの記事もご覧ください!

脂質の減らしすぎは危険!減量中の脂質の摂り方

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

驚くほど美味しいプロテイン「ビーレジェンド」 モンドセレクション最高金賞、iTQi優秀味覚賞を受賞 朝9時までのご注文は当日出荷

  1. 【ダイエット】肥満遺伝子って本当にあるの?肥満タイプやダイエット方法も解説

  2. 【プロテイン】ヴィーガンプロテインって何?他のプロテインとのちがいも解説

  3. 【腸活】気づかないうちにしている間違った腸活とは?改善方法も紹介

  4. 【トレーニング】オメガ3脂肪酸を摂るメリットとは?

「be LEGEND」公式LINE
新規登録でクーポンGET
↓↓お得にプロテインを手に入れるにはこちら↓↓

RELATED

一緒に読んでほしい関連記事

PAGE TOP
公式ショップはコチラ
公式ショップはコチラ