クレアチンローディングは必要?おすすめの摂り方は?ボディビルチャンピオンが解説



  • クレアチンローディングは必要なの?
  • クレアチンのおすすめ摂取方法は?

今回はそんなあなたの疑問にお答えします。

いつもビーレジェンドをご利用いただきありがとうございます。ビーレジェンド大林です。

クレアチンは、高強度の運動時に特に必要とされ、トレーニングのエネルギーとして必要なアミノ酸。

トレーニング中やトレーニング後に摂っていただくと、エナジーチャージやコンディションの維持といった効果が期待でき、ボディメイクやスポーツの補強にトレーニングをしている方にはおすすめのサプリメントです。

このクレアチンについて、

「クレアチンローディングができなくても効果はありますか?」

と質問がありましたので、これにお答えします。

ビーレジェンド クレアチン ローディング 摂り方

ビーレジェンド クレアチンの購入はこちら

クレアチンローディングは不要

クレアチンローディングを行った方が効果的という意見もありますが、現在は毎日少しずつ摂取すれば十分効果が得られるというのが一般的です。無理してローディングする必要はないでしょう。

クレアチンの効果

ビーレジェンド クレアチン ローディング 摂り方

クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉中に多く存在しており高強度のトレーニングや瞬発系のスポーツで特に消費されます。人間の体内で合成できるもののトレーニングやスポーツでは消費が激しいため、サプリメントでの摂取が有効とされています。

クレアチンローディングとは

【クレアチンローディング】とは、摂取を始めた最初の1週間は1日に20g(5g × 4回)

と多めの量を摂取することで素早くクレアチンを身体に満たし、その後は1日3-5gを毎日摂取することで、必要量を維持するという摂取方法です。

クレアチンが十分身体に満たされるまで時間がかかるため、最初に多めの量を摂っておくことで素早く効果を体感できるようになるという考え方です。

ビーレジェンド大林おすすめの摂取方法

ビーレジェンド クレアチン ローディング 摂り方

以前はクレアチンローディングが一般的でしたが、現在ではローディングを行わなくても1日5gを毎日摂取すれば3-4週間でローディングを行った場合と同じクレアチン濃度になると言われています。

世界最大のクレアチンブランド【CREAPURE】のホームページでも毎日3-5gを摂取する方法が推奨されていますし、私の個人的な経験からも毎日3-5gを摂取する方法がおすすめです。

クレアチンローディングは体質によってお腹が緩くなる可能性もありますのでご注意ください。

 

クレアチン摂取を続けると体内で合成できなくなる?

「クレアチン摂取を続けると体内で合成ができなくなると聞きましたが大丈夫ですか?」と質問をいただきましたが、

毎日クレアチンの摂取を続けたからといって体内でクレアチンが合成されなくなるということはありませんのでご安心ください。

むしろ激しい運動を日常的にされている方は合成が追いつかなくなってしまうため、毎日クレアチンを摂取して足りない分を補うことで効果を体感しやすくなります。

よりクレアチンの効果を体感しやすくなる期間とは

クレアチンは高強度の運動時にエネルギーとなるアミノ酸。

そのため、栄養を十分に摂取できておりエネルギーも身体に満ちている増量中よりもエネルギー不足になりやすい減量中の方が効果を体感しやすいといえます。

実際に私は増量中はクレアチン摂取を止め、減量中に摂るようにしています。

「いまいちクレアチンが効いているかどうか分からない」という方は一度試してみてください。

 

まとめ

  • クレアチンはトレーニングやスポーツ時にエネルギーとなる
  • 昔はクレアチンローディングが一般的だったが、3-5gを毎日摂取する方法がおすすめ
  • クレアチンを毎日摂取しても体内での合成は止まらない
  • 増量中よりも減量中の方が効果を体感しやすい

ビーレジェンドのクレアチンは【CREAPURE】100%使用の高品質です。クレアチンの効果を体感したい方はぜひご購入ください。

ビーレジェンド クレアチン ローディング 摂り方

ビーレジェンド クレアチンの購入はこちら

  1. リーンゲインズ トレーニング 初級編 自宅トレーニング
  2. ビーレジェンド サプリメント おすすめ トレーニング前 トレーニング中 トレーニング後
  3. 自宅 トレーニング 器具
PAGE TOP