プロテインの冷蔵庫保管をおすすめしない理由と正しい保存方法

「プロテイン買ったはいいけれど保管方法がわからない」

「プロテインは食品だから冷蔵庫に入れておいたらいいよね?」

いつもビーレジェンドプロテインをご愛飲頂きありがとうございます。

今回はプロテインの保存方法についてご紹介します。

冷蔵庫でプロテインを保存しても良いのか

結論から言うと、プロテインを冷蔵庫で保存するのは原則おすすめしません。
冷蔵庫の中の湿気はプロテインの品質を落とす可能性がありますよ!
湿気取りを置いていても、結露や霜がプロテインの保存に影響する可能性があるので、基本的には冷蔵庫保存はやめておきましょう。

どうしても冷蔵庫で保存せざるを得ない場合

高温多湿の環境に住んでいるなどの理由でどうしても冷蔵庫でプロテインを保管するという場合もありますよね。
湿気対策を万全にし、一度冷蔵庫で保存したら常温の室内に戻さないようにしてください。
常温保存に戻すことで袋の中に結露が発生してパウダーが吸湿してしまう可能性があるので、必要な分を取り出したらなるべく早く冷蔵庫に戻すようにしましょう。

ところで何故プロテインにとって湿気が敵なのか

 


プロテインにとって湿気はプロテインの品質に影響を及ぼす要因のひとつです。
袋の中に水滴が入ると、パウダーが塊になり、プロテインをシェイクしたときの塊になりますよ!
また、衛生面でも雑菌が繁殖しやすくなるなどのリスクもあります。

溶けやすい状態でプロテインを保存するため、衛生環境を保つためにも、湿気の多い場所にプロテインを置いておくのはやめておきましょう。
また、買ったばかりのプロテインは溶けやすかったのに最近溶けが悪いな・・・?と思う方は、プロテインの保存方法が適正だったか見直してみましょう。

袋を密閉するのも正しい保存方法の一つ

意外と見落としがちなのがプロテインの袋の密閉。
ちゃんと空気を抜いて密閉してプロテインの敵からプロテインを守りましょう!
また、スプーンに水気がついてしまった場合は完全にスプーンを乾かしてから袋に入れるようにしてくださいね。

こちらの動画でプロテインの保存方法について解説しているので、是非チェックしてみて下さいね!

プロテインをちゃんと保存できてますか!?【ビーレジェンド鍵谷TV】

まとめ

 


いかがでしたでしょうか
最後にこの記事のおさらいです。

– 冷蔵庫でプロテインを保存するのは原則おすすめしない
– どうしても冷蔵庫でプロテインを保存する必要がある場合は湿気対策を万全に行い、一度冷蔵庫からプロテインを出したら室温に戻さない
– プロテインパウダーに水気が入ると塊になり、シェイクしたときのダマの原因になるほか、雑菌繁殖のリスクになる
– 袋を密閉するのも正しい保存方法のひとつ

これからの季節は湿度の高い時期なので、プロテインの保存には特に気をつける必要があります。

PAGE TOP