【初心者向け】ダイエットに効果的なサプリはあるの?【栄養士が解説】


いつもビーレジェンドプロテインをご愛飲頂きありがとうございます。
ビーレジェンド板垣です。

今回は、
「ダイエットが楽になるようなサプリメントはないの?」
「サプリメントにダイエット効果はあるの?」

こちらについて解説します!

目次

1. サプリメント自体のダイエット効果は期待できない
2. 運動+食事管理が鉄則
3. ダイエット中のサプリメントの活用方法
4. この記事のまとめ

サプリメント自体のダイエット効果は期待できない


残念ながらタイトルの通りです。
ダイエットは体脂肪・体重を落とす取り組みのことで、これらは運動と食事制限を行い続けて初めて効果が出るものです。

もし、このサプリメントだけで痩せる!運動の必要なし!という書き方がされているものがあれば、成分や販売元などの情報を詳しくチェックしてみてくださいね。
サプリメントも口に入れるもの。
容姿よりも大切なのはあなたが健康でいることなので、信用できるものを選ぶようにしましょう。

適度な運動+食事管理が鉄則

適度な運動と食事管理はダイエット効果だけでなく、生活の質を高めてくれるものです。
短期間で大幅な減量はリバウンドの原因になるだけでなく、筋肉量の減少・肌荒れ・貧血などの不調の原因にもなるのでリスクがいっぱい。
大幅に体重を落としたいときは緩やかな体重減少を意識して計画することをおすすめします。

ダイエットの計画の立て方やカロリー調整についてはこちらの記事をチェック!

ウェイトダウン

また、適度な運動をおすすめする理由としては2つ。
・運動なしでダイエットすると制限するエネルギー量が増える
・筋肉量を維持する

これらの理由が挙げられます。

体脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギーは約7,200kcal。
1か月で減らす場合は1日当たり240kcalを消費・制限する必要があります。
これを食事だけで制限する場合はご飯約1杯分を減らすことになります。

勿論お菓子などは極力我慢している状態です。
1日2日なら我慢できるかもしれませんが、これが毎日となると考えものですよね。

そこで、軽い運動を取り入れて消費カロリーをアップさせます。
1回15~30分のウォーキングを1日2回行うと消費カロリーは160~240kcal※ほどになります。
糖尿病治療ガイド2012-2013※
これなら、食事の量を大きく減らすことなく続けられそうですよね!

ダイエットと聞くと我慢の連続に思われがちですが、食べた分は動く!を合言葉に運動習慣も身につけてみてくださいね。

【ダイエット】ダイエットを失敗させないための3つのポイント【ビーレジェンド プロテイン】

【ダイエット】健康的に痩せるための5つの掟【ビーレジェンド プロテイン】

ダイエット中のサプリメントの活用方法

ダイエット中にサプリメントを活用する理由は
・栄養バランスを整える
・運動のサポートを行う
この2つに多くが分類されます。
ビーレジェンドのラインナップからこれらのおすすめをいくつかご紹介します。

栄養バランスを整える

ダイエット中は栄養のバランスが偏りがち。
高たんぱく質の食材は脂質量も多いのでダイエット中は摂取を控えている方も多くいますが、たんぱく質が不足すると肌や爪にも悪影響を及ぼします。
そのため、ほぼたんぱく質だけを抽出したプロテインはダイエット中のたんぱく質補給におすすめです。
ビタミン・ミネラルの配合されたサプリメントも一緒に摂ることで、たんぱく質の働きをサポートしてくれますよ!

ビーレジェンド プロテイン

腹持ちの良いソイプロテインもありますよ!

ビーレジェンド V&M マルチビタミン&ミネラル

運動のサポートを行う

「エネルギーを制限しているので、食事量に身体が慣れるまで運動中にバテないか心配・・・。」
「さらに運動サポートする成分を摂りたい!」
そんな時はワークアウトドリンクを取り入れましょう!

ビーレジェンド SUPER AMINO FLOWSION

こちらはBCAAだけでなく、身体のコンディションを整えるために必要なグルタミンや、運動に欠かせない成分の「シトルリン」、リカバリーをスムーズに行うための「クエン酸」、「ビタミンB6」・「カリウム」・「ナトリウム」、選りすぐりの成分を余すことなく配合されています。

ビーレジェンド MOERU 天使のレモン風味

運動サポート成分であるアルギニンやコエンザイムQ10を始め、α-リポ酸やクエン酸を配合。
また、運動時に必要なビタミンA、C、D、E、B群、をバランスよく配合しているのが特長です。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?

– サプリメント自体のダイエット効果は期待できない
– 運動+食事管理が鉄則!運動を行うことで食事量を保つことが出来る
– ダイエット中サプリメントは①栄養バランスを整えるもの②運動をサポートするものに分けられる

私も競技をしていたときは減量が大の苦手でした。
しかし、食事生活を見直すきっかけにもなり、早起きしてウォーキングする習慣がついたり得るものもあったように思います。
是非食事の知識を身に着けたり、身体の変化する過程も楽しみながらダイエットに取り組んでくださいね!

  1. 子供 熱中症対策 差し入れ
  2. ビーレジェンド スポーツ&リカバリー BCAA クレアトイン
PAGE TOP