スポーツ中の栄養補給におすすめの成分とは

試合中にどんなもので栄養補給したらよいのかあなたはご存じですか?

 

  • 試合中ここぞというときにパフォーマンスを発揮したい
  • 試合後半でも粘れるようになりたい

あなたはこんなことを考えたことがありませんか?

試合中のパフォーマンスにとって栄養補給が非常に重要です。

しかし、どのような栄養素が必要なのか理解している方は少ないのではないでしょうか。

 

糖質を試合中に補給しよう

試合中のパフォーマンスを向上させるためには、運動時に中心的なエネルギー源となる糖質の補給が重要です。

たんぱく質、脂質もエネルギー源となるのですが、これらの栄養素はエネルギーの変換効率が悪くアスリートにとって理想的とはいえません。

そのため糖質を運動前にしっかりと摂っておくことも重要なのですが、体内に蓄えておける糖質量には限りがあります。運動が長時間になる場合、途中でエネルギーを使い果たしてしまうため運動中にも糖質を補給しておく必要があるのです。

どの程度の糖質を摂取するべきなのか

運動中のパフォーマンスにとって糖質摂取は非常に重要ですが、ただやみくもに摂取してはいけません。

栄養補給とはいえ糖質を過剰に摂ってしまうと胃腸への負担が大きくなってしまい、かえってパフォーマンスを低下させてしまします。

では、どの程度の量がベストなのでしょうか?

スポーツ選手の糖質ガイドライン

厚生労働省が発表している「スポーツ選手の糖質ガイドライン」では、

30~60gが速やかな栄養補給のために最適とされています。

この量を目安に、スポーツドリンクやゼリー飲料で糖質を摂取することがパフォーマンスアップにおすすめです。

スポーツの栄養補給におすすめなビーレジェンド商品

ビーレジェンドから、アスリートの栄養補給にぴったりなサプリメントを販売しております。試合中の糖質摂取を考えたラインナップが3種類ございますので、お好みに応じて使い分けてください。

  •  ビーレジェンド 必勝ゼリー パワーアップル風味

1食180gあたり56gの糖質を配合しており、ここぞというときの栄養補給に最適なエネルギーゼリーです。

運動中に飲みやすく、後味もすっきりとしたアップル風味。

  • ビーレジェンド スポーツ&リカバリー ソルティーラララライチ風味

1食35gあたり31.6gの糖質を配合した、アスリートのためのスポーツドリンクです。

運動中にさっぱり飲めるライチ風味。

汗とともに失われがちなビタミン・ミネラルも配合しています。

  • ビーレジェンド マルトデキストリン ちょっぴりハニー風味

1食44gあたり42.2gの糖質を配合。

運動中にスッキリ飲める、やさしい甘みと香りが特徴のハニー風味です。

  1. 子供 熱中症対策
PAGE TOP