【初心者向け】プロテインバーは太る?食事と置き換えていいの?食べ方の注意点をご紹介


いつもビーレジェンドプロテインをご愛飲頂きありがとうございます。

本日はお客様からよく頂く質問についてご紹介します。
今回は
「プロテインバーを食べたら太るの?」
「プロテインバーを食事の置き換えに使っていいの?」
「食べるタイミングは?」

こちらの質問について解説します。

プロテインバーを食べると太ると言われている理由

プロテインバーはプロテインと同じたんぱく質20g以上が配合されており、プロテインの様にお水やシェイカー無しで手軽に摂ることが出来るので、忙しい方には特に重宝されています。

しかし、
「プロテインバーを食べると太ってしまった・・・」
という書き込みがSNSで多くお見かけします。
考えられる原因について2つご紹介します。

食べる量が多い

プロテインバーはたんぱく質を摂ることができる高たんぱく質のお菓子です。
どの食品にも食べ過ぎると太ってしまうリスクがあります。
もちろんプロテインバーにもエネルギー(カロリー)はあるので、いくら美味しくても食べ過ぎには注意しましょう。

食べても太らないという誤解

プロテインバーはあくまで「お菓子」の位置づけなので、プロテインバーを間食に食べるならおやつを減らすなど、1日の食事の見直しが大切です。
エネルギーだけでなく、糖質・脂質・たんぱく質の三大栄養素のバランス(PFCバランス)にも注目してみましょう。

PFCバランスについてはこちらの動画でもご紹介しています。
何をどれだけ食べればよいかわからない方は是非チェック!

【PFCバランスとは】理想的なPFCバランスと1日の目標摂取量【ビーレジェンド プロテイン】

食事との置き換えについて

プロテインバーを食事代わりに置き換えるのはおすすめ出来ません。
その理由は一般的なプロテインバーにはビタミンやミネラル等の栄養を補給できる成分が入っていない場合があるためです。
どうしても忙しくて移動中に何か口に入れないといけない場合を除いて、プロテインバーは間食として摂るようにしましょう。

プロテインバーを食べるタイミング


プロテインバーを食べるおすすめのタイミングをご紹介します。

間食のタイミング


食事と食事の間が長くなりそうなときに、たんぱく質補給にお召し上がりいただくことをおすすめします。

いつものおやつがたんぱく質補給できる栄養食に!
プロテインバーはアスリートの方や、ボディメイクに取り組んでいる方におすすめのプロテイン入りスナックです。

朝食にプラス

プロテイン同様にたんぱく質が不足しやすい朝食と一緒に摂ることもおすすめです。
寝坊をしてしまって今日はサラダしか用意が出来ない・・・という場合や食べる時間がない!という時のためにカバンに1本忍ばせておきましょう。

一日の始まりにはエネルギーが必要です。
良いスタートを切るためのエネルギー補給にプロテインバーを活用しましょう!

この記事のまとめ


いかがでしたでしょうか。
大切なポイントをまとめましたのでポイントを押さえておきましょう。

– プロテインバーを食べて太る原因は「食べすぎ」、「エネルギー摂取量を見直す必要がある」という場合がある
– プロテインバーはあくまでお菓子なので食事の置き換えはおすすめできない
– 食べるタイミングは「間食」や「たんぱく質が不足しやすい朝食」などがおすすめ

プロテインバーは忙しい方や、アスリート、ボディメイク中の方にとてもおすすめのスナックです。
摂取の方法に気をけたら、栄養補給の強い味方になってくれること間違いなし!
是非日々の食生活をサポートしてくれるアイテムとして取り入れてみましょう!

ビーレジェンドのプロテインバーは食べ応えがあってとても腹持ちが良いので空腹時にもってこいです!
是非お試しください。

スタッフおすすめのアメリカンクッキー風味はこちらからご購入頂けます。

  1. トレーニング メニュー 2分割 週4日
  2. リーンゲインズ トレーニング 上級 フリーウエイト バーベル ダンベル
PAGE TOP