女性がたんぱく質を摂らなければいけない理由とは



【健康・美容】女性にたんぱく質が必要な理由

食事のときにたんぱく質を意識したことはありますか??

美容のための食事で有名なのはビタミンやミネラルです。

しかし近年、女優やモデルが健康や美容のためにたんぱく質を摂取する重要性を発信しており、一般の方々にも徐々に浸透していっています。

そこで今回は、女性にたんぱく質が必要な理由を3点解説したいと思います。

 

たんぱく質とは

たんぱく質 女性

たんぱく質は、炭水化物、脂質と合わせた三大栄養素の一つです。

たんぱく質には

ホルモンや血液などの目に見えない部分

肌、髪、爪、筋肉などの目に見える部分といった身体の材料になる働きがあります。

つまり、たんぱく質は身体作るために必須の栄養素なのです。

たんぱく質の目標摂取量

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」では18歳以上の女性は1日に50gのたんぱく質摂取が推奨されています。

ただしこれは健康を維持するための最低限の数値で、髪や肌といった美容面を維持・向上させていく場合は体重1kgにつき1.5gのたんぱく質摂取がおすすめです。

そのため、例えば体重50kgの方なら1日あたり75gのたんぱく質摂取が目標となります。

たんぱく質が含まれる食材として肉、魚、卵、豆製品、乳製品があげられます。

しかし、肉や魚、卵といった食材は太りそうというイメージがあり、あまり食事に取り入れられていないのが現状です。

トーストに果物やヨーグルトといった食事ではたんぱく質が10gも摂れないため、忙しい方や小食の方はたんぱく質が不足してしまう傾向にあります。

たんぱく質 女性

女性にたんぱく質が必要な理由

女性がたんぱく質を必要とする理由は3つあります。

①美しい肌や髪の維持

たんぱく質 女性

先述した通り、たんぱく質には身体の材料になる働きがあります。

美容のためには肌や髪、爪のためにたんぱく質を活用したいです。

しかし、そもそもの摂取量が不足していると、たんぱく質はホルモンや血液といった、生きていくために必要なところに優先的に使われてしまいます。

そのため、たんぱく質の摂取量が不足していると肌や髪、爪に対して悪影響が出てしまいます。

たんぱく質 女性

②貧血予防

たんぱく質 女性

貧血対策として鉄の摂取が定番ですが、実はたんぱく質の摂取も貧血予防に効果的です。

それは、たんぱく質がヘモグロビンの合成に関係しているからです。

ヘモグロビンが不足すると酸欠状態に陥り、目の前がフラフラしたり疲れやすくなったりします。

そのため、たんぱく質の摂取によるヘモグロビンの合成が大切になります。

③冷え性対策

たんぱく質 女性

たんぱく質は冷え性対策にも効果的です。

冷え性対策として、食事誘発性熱産生を高めるという方法があります。

食事誘発性熱産生とは食べ物の消化・吸収の過程で発生するエネルギーで、そのエネルギーから熱が生まれます。食事誘発性熱産生を高めると、効率よくエネルギーが生み出されます。

たんぱく質はそもそも食事誘発性熱産生が高いので、熱の発生が促進されます。

また、食事誘発性熱産生を高めると、1日の消費カロリーが増加するのでダイエットにも効果的です。

〈1日の消費カロリー〉

たんぱく質 女性

まとめ

・たんぱく質美容が流行

・女性のたんぱく質摂取が必要な理由

  1. 美しい肌や髪の維持
  2. 貧血予防
  3. 冷え性対策

以上、女性のたんぱく質摂取が必要な理由を解説しました。

健康法や美容法として様々な方法がありますが、たんぱく質摂取は自分の身体の内側にアプローチできる効果的な方法と言えます。

たんぱく質を摂取するための製品や情報は日々増えていますので、自分に合った方法を見つけて身体の内側からきれいにしていきましょう。

  1. ビーレジェンド プロテイン ひげセンセ
  2. ビーレジェンド プロテイン ブランク
PAGE TOP